ホテル




Top > ホテル > オンライン予約

** オンライン予約 **

* ホテルを探す *

まずは、自分が泊まる場所のホテルを、インターネットを使って探すことになります。

せっかくの海外旅行ですから、予算の中で、できるだけ良いホテルに泊まりたいところです。
そこで、役に立つのが、口コミサイトです。 世界中で運営している最大のサイトがトリップ アドバイザー、日本語での口コミが豊富なのが日本のサイト・アップル ワールドです。

・アップル ワールド

これらの口コミを参考にしながら、ホテルを選びます。
トリップ アドバイザーは英語の投稿が多いですが、全体としての投稿数は非常に多く、ガイドブックに載っていないホテルも口コミが書かれています。5段階評価や、その都市でのランキングなどは、特に参考になります。

* ホテルの空室・料金を調べて、予約を入れる *

空室を調べるのと予約を入れるのは、インターネットを使ってできて、とても便利です。
ホテル予約サイトをいくつか調べながら、空室状況と料金を調べます。

もし、希望のホテルに空室がなかった場合でも、あきらめては、いけません。
また、予約サイトで取り扱いがなかった場合でも、あきらめては、いけません。

こういうときは、ホテルに直接 e-メールを送って、問い合わせをすると予約が取れることがあります。
e-メールでのホテル予約については、[ メール予約 ] のページをごらんください。

・アップル ワールド
・エクスペディア
・ホテルズ ドット コム
・JHC
・ヒルトン ホテル グループ
・インターコンチネンタル ホテル グループ

入力、予約、もし宿泊料金がクレジットカードで前払いの際は、充分にご注意ください。
特別に安い料金の場合、キャンセルしても、前払いした金額の払い戻しが、全くない場合があります。

インターネットで購入する際に、特に、気をつけなければならないのは、

  • チェックイン日・チェックアウト日・宿泊日数
  • 部屋のタイプ(ダブル/ツイン・禁煙/喫煙 など)
  • 代表者の方の名前
  • 予約と同時に宿泊料金を支払いか / 予約だけでチェックアウトの際に宿泊料金を支払いか
  • 支払い金額
    (現地の税金・サービス料が含まれているかどうか、要確認です)
  • キャンセルの条件
    (最も安い料金は、キャンセルしても全額払い戻し不可のことが多い)
  • 予約変更の条件
    (チェックイン日を変更すると、いったんキャンセルして、再度取り直しになる場合がほとんどです)
という点を必ず確認してください。

inserted by FC2 system